最新情報

アルトゥル・ショーペンハウアーの名言

アルトゥル・ショーペンハウアー

アルトゥル・ショーペンハウアー(Arthur Schopenhauer/1788年2月22日-1860年9月21日)は、ドイツ・ダンツィヒ出身の哲学者、思想家。『意志と表象としての世界』(Die Welt als Wille undVorstellung)などの著者として知られる人物であり、仏教やインド哲学に関する思想家としても有名。芸術論や自殺論が特に有名であるものの、法律学から自然学まで様々なジャンルに精通しており、総合哲学者としての側面も強い。

アリス・ホフマンの名言

アリス・ホフマン

アリス・ホフマン(Alice Hoffman/1952年3月16日-/女性)は、アメリカ・ニューヨーク州出身のファンタジー作家。独特の不思議なファンタジーの世界を作り出すことで知られる人物。

山本博の名言(アーチェリー選手)

山本博

山本博(やまもと ひろし/1962年10月31日-/男性)は、神奈川県横浜市出身の体育教師&アーチェリー選手。日本のアーチェリー競技を代表する選手として長年にわたり活躍している人物であり、ロサンゼルスオリンピックで銅メダル、アテネオリンピックで銀メダルを獲得。

アリストテレスの名言

アリストテレス

アリストテレス(Aristoteles/前384年-前322年)は、古代ギリシアの哲学者・思想家。「ソクラテス」の弟子にあたる人物であり、「プラトン」や「ソクラテス」と並ぶ古代ギリシアの代表的な哲学者の一人。また、アレクサンドロス大王の家庭教師を務めたことでも知られている他、多岐にわたる自然研究の業績から「万学の祖」とも呼ばれている人物。

アラン・ラーキンの名言

アラン・ラーキン

アラン・ラーキン(Alan Lakein)は、アメリカの時間管理(タイムマネジメント)コンサルタント。アラン・ラーキン社社長。ハーバード大学大学院卒。

アラン・ダウンズの名言

アラン・ダウンズ

アラン・ダウンズ(Alan Downs)は、アメリカの経営心理学者、精神科医、文筆家。ビジネスマンを対象とした能力開発指導を行う他、セラピーのかたわら著作活動を行なっている人物。

ヒロシの名言

ヒロシ

ヒロシ(1972年1月23日-/男性)は、熊本県荒尾市出身のお笑いタレント、漫談師、俳優、YouTuber、実業家。本名は齊藤 健一(さいとう けんいち)。九州産業大学商学部商学科卒業。「ヒロシです」から始まる自身の失敗談などを題材としたネタで大ブレイクした人物。

アラン・コーエンの名言

アラン・コーエン

アラン・コーエン(Alan Phillip Cohen/1954年10月5日-/男性)は、アメリカの作家、講演家。スピリチュアル作家として世界的な人気を獲得している人物であり、「リラックスが豊かさを引き寄せる」という生き方を提唱。

アラン・M・ウェバーの名言

アラン・M・ウェバー

アラン・M・ウェバー(Alan M Webber/男性)は、ビジネス誌「ファスト・カンパニー」の共同創刊者・編集長として知られる人物であり、「ハーバード・ビジネス・レビュー」のマネージング・エディターや米国運輸省特別補佐官、ポートランド州オレゴン市長の政策スタッフなどを歴任。

A・A・ミルンの名言

A・A・ミルン

アラン・アレクサンダー・ミルン(Alan Alexander Milne/1882年1月18日-1956年1月31日)は、イギリスの児童文学作家、ファンタジー&推理作家、詩人、劇作家。「クマのプーさん」シリーズや『赤い館の秘密』の作者として知られる人物であり、日本では童話や童謡作品で著名。

綾小路きみまろの名言

綾小路きみまろ

綾小路きみまろ(あやのこうじ きみまろ/1950年12月9日-/男性)は、鹿児島県曽於郡松山町(現・鹿児島県志布志市)出身の漫談家、お笑いタレント。本名は假屋 美尋(かりや よしひろ)。1979年に日劇で漫談家としてデビュー。

アランの名言

アラン

アラン(Alain/1868年3月3日-1951年6月2日/男性)は、フランス・ノルマンディー出身の哲学者、著述家、評論家、モラリスト。アランというのはペンネームであり、本名は「エミール=オーギュスト・シャルティエ」(Emile-Auguste Chartier)。

地球の名言へようこそ

地球の名言へようこそ

地球の名言(当サイト)は、
地球に伝わる名言を集めた名言集サイトです。

管理人が高校生の頃からつけはじめた
「好きな言葉ノート」。

その言葉たちをブログに書き始めたのが
このサイトのはじまりです。

あなたの心にぐっと響く名言と出会えたら
自分のハートにコピペしてご自由にお持ち帰りください。

管理人 阿部牧歌

リンク集

UNESCO 文部科学省 文化庁

ページの先頭へ